シルバークレイ体験会     8月30日(火)write:H

8月28日(日)に『シルバークレイ体験会~葉っぱ模様or花のペンダントヘッドづくり~』を開催しました。

今年初めて開催した体験会でしたが,12名の方に参加いただきました。

今回の講師は,小樽の「Studio Day BreakBow」主宰の東雲廣明先生でした。
先生は,端正なお顔立ちで優しくてわかりやすく教えてくれ「折角作るのだからとことんこだわりましょう」と無理難題にも快く応じてくださる,とても素敵な先生です016.gif(私は先生の大ファンです053.gif


今回は,葉っぱもしくは花の形を選ぶ事ができ,アクセサリーもペンダントヘッドだけではなく,指輪やピアスさらにはブローチなど,色々作れるように用意してくださいました。

12名中9名が葉っぱ模様にし,そのうち2名がブローチにし,その他の方はペンダントヘッドを作りました。
残りの3名の方は花形にし,指輪を作りました。

葉っぱを選んだ方は,まず自分の好きな葉っぱを選びます。
その葉にペースト状にしたクレイ(粘土)を塗っていきます。
c0233141_1139393.jpg

塗り終わったものを,しっかりと乾燥させます。
c0233141_115182.jpg

この作業を3~4回繰り返し,葉をつけたまま焼成します。
葉っぱは,焼けてしまうので,シルバーだけが残るのです。
先生の見本を見た時に,葉脈や葉のギザギザまでしっかりと出ていたので,どのように作るのか謎でした。
このやり方なのか~。と納得しました。

花形を選んだ形は,型に粘土を入れリング状にし,乾燥させいらない部分を切ります。
c0233141_11542717.jpg

c0233141_11544084.jpg

そして,しっかり乾燥させ,焼成します。

この方は,葉脈までしっかりと出て,葉っぱそのものです!
c0233141_11581743.jpg

完成したものに,特殊な液をつけると黒っぽい感じや茶色っぽい感じになり,普通のシルバーとは少し違った感じに出来上がります。
左から普通・茶色・黒です。それぞれ,いい雰囲気ですね001.gif
右の形はわざとに左上をカットしたそうです。素敵な工夫ですね001.gif
c0233141_11584093.jpg


左はブローチです。虫喰い穴まで作るとは,センスがいいですよね001.gif
右の方は少し横向きにしたそうです。
c0233141_121394.jpg


こちらは指輪を作った方です。
どちらの方もシルバークレイ初心者だそうですが,とても素敵に出来上がっています053.gif
c0233141_1282581.jpg

c0233141_1284386.jpg


同じ形はひとつもなく,皆さん色々な工夫やこだわりを持って,自分だけのオリジナルアクセサリーが完成しまし,大満足されたようでした001.gif

ご参加ありがとうございました040.gif









072.gif
[PR]

by shikimoripark | 2016-08-30 12:12 | 観察会・体験会 | Comments(0)
line

道南四季の杜公園でのイベントや開花状況など,公園の日常をお知らせします。


by shikimoripark
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31